• yuuri kuboyama

マルタで初めての家探し

Updated: Apr 29, 2021

マルタにきてもうすぐ2週間。主要なエリアの町歩きを終え、家探しをはじめました!



日本から未知の国マルタに引っ越し・移住を決意し、渡航。現地で手探りで家探しを開始。

初!マルタで家を探す

日本で1ヶ月のホテルを予約して来た私たち夫婦。


無事現地入りして、ホッっと一息してゆらーりと1週間を過ごしたのち、早速家探し

に取り掛かりました。


ビザの申請もしないと行けないけど、先日オフィスに行ったらコロナだから申請はメールで。と言われてメール送ったけど音沙汰なし。


ただただ待っててもしょうがないからとりあえず。やらないと行けないことを一つずつやっていこうとやる気スイッチを入れました。


「私のやることリスト」

・家探し

・ビザ申請

・銀行口座開設

・仕事探し

・現地の語学学校(?)できればしっかり英語勉強したい


と、とりあえずやること。


ビザは保留中。銀行口座作るにはビザと現地住所がいるであろうことが予測されるためとりあえず、最優先は家探し。と


でもどうやって?

いきなり街中の不動産会社とか(街を歩いているといっぱい見かける)行っても外国人にいきなり家貸してくれるか不安だし、どこ行ったらいいのかわからないし。


とりあえず、散歩しながらガラスに貼られてる貸し物件案内を見て回る日々。

でもあんまり気に入る物件見つからない。


そこで、先日知り合ったアートギャラリーで働く現地在住の方に相談。

すごく親切に色々教えてくれて、FACEBOOKでいろんなグループがあることを教えてもらった!いろんなグループがあって、そのほとんどが管理人の承認がないと詳細が見れないものばかりだったので、グループに招待してもらって、管理人に申請依頼。

マルタではいろんなことがFacebookでやりとりされているらしい。最近特に使っていなかったけどここに来てFacebookナイス!


いくつかの質問に答えて数時間待ってたら、承認してもらえて、たくさんの物件検索に成功!!


けど、今度はいっぱいありすぎてどれにするか迷う。


ギャラリーのお姉さんによると、今はコロナのせいで(おかげで?)空前の安値でいろんな部屋があるし、2−3年前では考えられないほどの物件の数・値段なんだとか!


ラッキー。コロナでいっぱい苦しんだからこれくらいのおこぼれいいでしょ。


2−3日夜な夜な物件検索。


・・・。混乱。


住む場所や部屋のタイプ。予算。


とりあえず、身動き取りやすいスリーマ・セントジュリアン辺りかな?バレッタもいいな

。部屋は最低1ベッドルーム。ベランダかテラスは絶対欲しい。そして何より明るい部屋がいい。景色がよければなおよし。


でもなかなかいい物件がない。

そして、物件見に行くセッティングとかも結構めんどくさい。


そんなこんなで色々迷ってるとき、現地の方に部屋探ししてるとポロリと言ったら、知り合いを紹介するよ!と言ってくれて


紹介してくれた人と会って


すぐに何軒か見してくれて


気に入った物件があったので


即決しました!


なんだかんだマルタは狭い国なので、一番安心なのは知人の紹介なんだとか。

そして、中にはすごいお金をふんだくる人や、家賃を上げてきたり、いきなり追い出されたりとかいうのが無きにしも非ずみたいで。。。でも最近は法律でそう言った悪徳なことができないようになってきたから少しは安心なんだと。



とりあえず部屋が決まって一安心。

デポジット家賃1ヶ月分を払ったからあとは契約にサインして家賃1ヶ月分とエージェント仲介料を払うのみ。ちなみにマルタでは大抵デポジットは返金されるんだとか。(何も壊さなければ)


ちゃんとレシート保管しとかないとね。


そんなこんなで引っ越し先が決まってホッとしました。

部屋探し手伝ってくれた方々本当にありがとうございました。




これからマルタでの生活や日々の出来事、海外移住についてや語学留学についての情報を発信して行けたらな−と思っているので、ぜひまだブログに遊びに来てください


Ciao!





67 views