• yuuri kuboyama

マルタで洗濯に奮闘 日本のコインランドリーは神様

Updated: Apr 29, 2021

ここマルタにきて、結構早い段階でぶつかった衝撃事実。



滞在しているホテルに洗濯機がありませんでした。


マルタのホテル生活 洗濯をどうするか迷った挙句…

日本からマルタに移住を決意してやってきました。


最初の1ヶ月はホテルを事前に予約して現地入り。ホテルは長期滞在(?)のためキッチン付きのお部屋を手配しました。


部屋の中に謎の扉?(隣の部屋へアクセス可能)があり、壁は激薄。隣人の生活音丸聞こえのそんなホテルの一室。


滞在して2、3日経つとそろそろ洗濯したいなーと思ってホテルのフロントへ旦那を派遣。


・洗濯機の場所

・洗濯機使用のお値段


これ聞いてきて!と。


数分後旦那が部屋に戻ってきて、何やら浮かない様子。


イタリア人の旦那はとってもわかりやすいんです 笑


話を聞いてみると何やらフロントで一悶着してきたらしく、


洗濯機は追加料金で貸し出しできるみたいで、お値段1日あたり3ユーロ

1日3ユーロだと1ヶ月滞在分30日で90ユーロ。日本円で1万ちょっと。


それは高い!と思った旦那はもちろんフロントレディーに値段交渉。


その結果、フロントレディ1ヶ月50ユーロにしてくれると。


それでも高いと思った旦那は自分たちは週1−2回しか洗濯しないから(←事実w)1日1ユーロの30ユーロにしてくれ!と頼んだらしい。


そしてもちろん答えはNO。


近くのコインランドリーを案内されて部屋に戻ってきた。ということだったらしい。


確かに洗濯代に1万も取られたらそれは主婦の私も黙ってはいれません。


早速二人で案内してくれたコインランドリーに価格調査しに向かいました。幸いにもホテルから近い。



そして値段見てみると


!!!


12ユーロ。


高っ!


干すのは部屋に干すから洗うだけでも…と思って値段みるとMidiumで8ユーロ Largeで10ユーロ


めっちゃ高いやん。


マルタには川がないからかな?

とりあえず水が高いからそんな値段設定なのかな?


とか考えて、結局二人で話し合った結果。



ギリギリまで洗濯せずに頑張ってみよう!(←?)


という決断を下しました。笑(ケチ)


それから手洗い洗濯ホテル生活を続けること2週間がたったころ。


引っ越し先の家が決まりました。


マルタの物件はほとんど家具付き物件ばかりなので、私たちの家も家具や家電が付いております。


はい。洗濯機もありました。


内覧した時に一番に確認しました。笑


そして私たち夫婦が下した決断。


引っ越しまで、頑張ろう。爆!



手洗い生活を続けること1週間。引っ越し先の家のオーナーの意向で引っ越し日が予定より1週間早まりました。


昨日無事、山盛りの洗濯物と一緒に引っ越しを終え、


今日から鬼のように洗濯機を回してやる!と燃えております!


みなさんもマルタに少し長い期間滞在となると私のような洗濯問題にぶち当たるかもしれません。その際は洗濯板とかちょっとした洗濯用洗剤(マルタでは大容量で売られている。コストコのダウニーよりは小さいけど)あったら重宝するかもしれません。


あと、100均とかに売ってる洗濯バサミがいっぱい付いたやつあれば、部屋干しにも困りません!





これからマルタでの生活や日々の出来事、海外移住についてや語学留学についての情報を発信して行けたらな−と思っているので、ぜひまだブログに遊びに来てください


Ciao!





282 views