マルタでの買い物事情

マルタの物価は高い?節約したい人必見?!私がマルタでオススメする食料品お買い物 マルタの物価は高い?とりあえずエンゲル係数の高い我が家の節約術 自炊で食費を節約。買い物は賢く。 冒頭からなんですが、私米が大好きです。特に白米。おかずがあれば1食1合とか普通にペロリです。 旦那はパスタを一人で500gとかペロリです。 とりあえず、私たち夫婦よく食べます。 マルタの物価は? 渡航前に調べた情報だと、物価はヨーロッパ各国に比べたら安い。けど外食は高い。と書いてありました。 実際に来てみて、本当にその通りだと思います。 でも、外食が高いと言ってもランチだと、ひとり15ユーロくらい払えば余裕で食べれるし、何度も言うけど、(よくブログに登場する)パスティツィは50セントくらいだから。コーヒーが美味しくて安いのも嬉しいです。日本のオシャンなカフェは馬鹿高いくせに全然美味しくないのでw ただ、ちょっとおしゃれなファインレストランとかでディナーで前菜、メインとか飲み物とゴージャスでインスタ映えするようなとこだとひとり50ユーロくらいは余裕でかかると思います。 でも私も日本にいる頃は、居酒屋はしごして飲み歩いて1晩で1万くらいとか使うこと普通にあったから、その辺考えるとまぁ、許容範囲内の高さかな、と。 旅行でマルタに遊びに来てる時とかはもちろん、外食を楽しんで現地のおいしものを食べることをおすすめします!ただやっぱり観光客価格のぼったくりのようなレストランが多くあることは否定できません。(まあそれは、日本でも一緒ですよね?) でも、私は今マルタに移住してきたので毎日外食して美味しいものを食べて、というわけにはいけません。まだ無職だし。 そこで、自炊をして食費を節約すると言う自然な流れになるわけです。 一人暮らしの時も削るべきところはまず食費でしたから。 でもはじめに言ったように私大食いだから結構金かかるw量がね。 それでも海外のいいところ。 その1。量が多い。多分平均的な日本人の胃袋は悲鳴をあげるような量でも私はペロリなので、クオンティティーは重要。その点マルタもサイズ感は大きめなので、ありがたい。 その2。日本は結構値段のするものが安く手に入る。 その代表が、チーズ、ハム、パン(バケットとかフレッシュなやつ)、イタリアから輸入されてくるものは破格! その3。ローカルで生産された野菜が安い。ちなみに海近いけど海鮮類は意外と高い(←マルタ周辺の海はすごく深いらしく魚とかあまり獲れないらしい) ま、そんなこんなでスーパーで買い物して自炊すればだいぶん節約できます。 ただ、注意したいのは日本食とかはもちろんアジアスーパーで手に入るけどお値段は高くなるので、家で日本食を作ろうとするとあまり節約できません。 ここで私の御用達スーパーを紹介しますw マルタの中心街にスーパー(TowerとかScottsとかetc)あるんですけど、こことかに比べても断然安いと思います。品揃えもまあまあいいので、基本的な食料品はここで全て手に入ります。 そのスーパーの名前は… Lidlです。 みなさん、マルタに住んでいて行ったことがない方はぜひ行ってみてくださいw 私たちは保存食(パスタとかソースとか、お菓子とか)はLidlで買います。 野菜はマーケットで。(マルサシュロック日曜市) 魚類もマーケットで。 肉はなるべく食べないようにしています。生ハムは大好物なので食べます。 ちなみに、水は買ってます。基本炭酸水を飲みます。 ちなみにちなみに、マルタの水道水は飲めるそうです。でもちょっとまずいw これからマルタでの生活や日々の出来事、海外移住についてや語学留学についての情報を発信して行けたらな−と思っているので、ぜひまだブログに遊びに来てください Ciao!

マルタでの買い物事情