マルタの日常 平穏ではない週末の始まり

こんにちは! 何日前からかちょっとまた寒くなって来ました。 そして外に出たら風が…強い。強すぎる。 バレッタは街全体が要塞の高い塀に囲まれているので、少し外を歩いていても風が強いことにはあまり気づかないのですが、 海をみてみると海がめっちゃうねっていて大荒れ。 大きな怪物が出てきそうな大きなうねりです。 この風の時期が過ぎ去ると過ごしやすい季節に突入なのかな?と期待しているところです! 今日は週末。土曜日です。 朝からなにやら騒がしい外から聞こえる騒音で目が覚めました。 6時半。ちょっと工事の作業始めるの早すぎやしませんか? マルタにここ最近来たことがある人はご存知かもしてれませんが、マルタは今建設ラッシュです。今というかここ数年? 本当に街のどこを歩いていても建設建設。 いたるところに大きなクレーン車があります。 以前Gziraグジラのホテル住まいだった時に部屋から見えるクレーン車を数えたことがありました。ざっと数えて30くらい(見えるだけ)はありました。 すごくないですか? 日本ではまだそこそこな知名度しかないマルタですが、ヨーロッパ各国では夏のリゾート地としても有名で、観光シーズンの間は本当にすごい人で賑わっているマルタ。 観光で経済をまわしているので、観光客が滞在できるホテルやらなんやらを建てまくっていていわゆるバブルみたいな感じだそうです。 バレッタに引っ越してきて建設現場フリーの平穏な日々を過ごしていたのですが、ここ最近、一つ向こうの通りの建物で工事が始まりました。 通りの向こうでちょっと離れているので、さほど大きな騒音ではないんですが、やっぱりうるさいです。 日本のように工事現場の防音シートみたいな囲いは全然していないのバッシバッシ建物を叩いて破壊している音や、機械のキューー〜んという耳障りな音が永遠に聞こえてきます。 そして、今日の朝。 ものすごい音がし始めて目が覚めました。 また始まったー。と思って、どうすることもできないので身支度をして朝の散歩に出かけようと家を出たら、目の前にクレーン車と大きなトラック。 (うちの前の通りは狭いので普段は車とか進入禁止なんですけど) どーー〜〜んと止まっていて道塞いでる。泣 あと騒音がデカかったのは近くの建物の工事ではなくてうちの建物の工事だったという… どおりでうるさいはずや。 今日1日で全て終わってくれればいいけど、マルタだから時間かかるのかなー コロナのロックダウンもまだ解除されないし、平穏な日々までのの道のりままだまだ遠いかもです。泣 これからマルタでの生活や日々の出来事、海外移住についてや語学留学についての情報を発信して行けたらな−と思っているので、ぜひまだブログに遊びに来てください Ciao! ブログランキングに参加しています 大変励みになりますので、 ポチッと応援よろしくお願いします!

マルタの日常 平穏ではない週末の始まり